ナイトブラの寿命は使う頻度にもよりますがだいたい1年程度

ナイトブラ

 

寝ている間にもバストケアができるナイトブラは便利ですが、寿命があります。

 

ナイトブラを付けることにより、バストが垂れたり、形が崩れたりすることを防ぐことができますし、ワキや背中といった部分の無駄な肉をバストに持って行って記憶させるといった効果も期待できます。

 

ただつけるというわけではなく、目的があります。

 

目的を果たしてくれる機能を期待するのであれば、適度なタイミングで買い替えることが必要です。

 

ブラジャーの寿命は思っているほど長くはありません。

 

一般的なワイヤーの入ったブラジャーで100回洗濯したら寿命と言われています。

 

期間でいうと一年程度が目安になりますので、ナイトブラの寿命も一年程度と思っていたほうが良いです。着用したり、洗濯を繰り返すことでナイトブラの生地そのものが伸びてしまいます。そうなると本来の役割を果たすことができなくなってしまいます。適度なタイミングで買い替えることが大切です。

 

一般的なブラジャーの場合、アンダーやサイド部分のゴムが伸びたり、薄くなっていたり、肩ひもが伸びてしまったり、生地や肩ひも部分に毛玉が出来てしまうといった劣化が現れたら寿命です。

 

ナイトブラの場合にも生地そのものに劣化が見られたら取り替え時と考えたほうが良いです。

 

サイズ表示のタグなどが薄くなっていたりなど、目に見えて傷んでいたら捨てるようにしましょう。

 

ワイヤーの入ったブラジャーは洗濯のときに注意するけれど、ワイヤーが入っていないブラジャーは適当に洗ってしまうという方もいるかもしれませんが、生地そのものが傷んでしまえば役目を果たさなくなってしまいます。

 

長持ちさせたかったら、ナイトブラを洗うときにもネットに入れるなど洗濯の仕方に注意しましょう。

 

同じものを毎晩のように使うなど頻度が多い場合には傷みも早くなります。どの程度使用するのかによっても違ってきますが、いずれにせよ、寿命はきてしまいます。洗濯の回数や傷み具合などを考慮に入れて半年から一年程度を目安に取り替えるようにしましょう。

ナイトブラは何枚持つべき?

では、ナイトブラは何枚持つのがベストなのでしょうか?

 

  • 寝るときだけしか着けない
  • 日中も着ける
  • 部屋の中と寝るときに着ける

 

だいたい、この3パターンになると思います。

 

【寝るときだけしか着けない派】と【部屋の中と寝るときに着ける派】

寝るときだけしか着けない、あるいは部屋の中と寝るときに着けるという方は、最低2枚あれば大丈夫です。交互に使えばいいので。でも、一人暮らしでそんなに汚れ物が出ないから洗濯は3日に1回・・・なんて方もいるかもしれません。

 

その場合は、3枚持っておいた方がいいです。別に連日続けて同じナイトブラを着けても気にならないという人は2枚でも良いかもしれませんが。

 

日中も着ける派

最近は「夜専用」のナイトブラから日中着けても効果的な育乳ブラが増えてきています。

 

ワイヤーがなくてもしっかりホールドし寄せ上げしてくれ大人気のふんわりルームブラとかもそうです。

 

この場合は、多ければ多いほど良いですよね。季節にもよりますが、汗をかく時期だと1日2枚必要ですよね。だから最低でも4枚は持っておきたいところではないでしょうか。

 

ナイトブラは何枚持つべきか?という疑問に対して着けるシーンと頻度によるということになります。

 

寿命面で考えるとやはり多く持っていた方が一つ一つの消耗度が軽減されるので、お得なまとめ買いなどを利用して複数持つことをおすすめします。

 

おすすめはふんわりルームブラ

 

ふんわりルームブラ

 

湘南美容外科と株式会社シーオーメディカルが共同開発した育入ブラです。

 

ノンワイヤーなのにしっかり寄せ上げしてくれて、きれいな谷間ができる上、レースのデザインも可愛く普段使いもOK!

 

機能性・デザイン性に優れ満足度98.6%と大人気のナイトブラです。3枚まとめ買いでかなりお得になりますよ♪

 

詳細はコチラ
↓↓↓
ふんわりルームブラ